大垣市 アマチュアゴルファーのゴルフ腰痛

大垣市 アマチュアゴルファーのゴルフ腰痛

2018-02-16

アマチュアゴルファーのゴルフ腰痛は本当に多い症状

勝負の世界で戦うプロ選手なら賞金もかかっているので、必要以上の負荷を体にかけないといけないことがあるのも事実です。
しかし、ゴルフを楽しむアマチュアゴルファーが腰に負担をかけてまでやる理由があるかと問われると、その必要はないと言えます。
ただ現実的には、エンジョイゴルフのはずなのに、アマチュアゴルファーのゴルフ腰痛は本当に多い症状と言えます。

ゴルフスイングにおいては体を捻る動作がメインになって、この捻るという動きは単純にケガをしやすい動きなのです。
さらにゴルフでは、この捻る回旋動作にプラスして、曲げる屈曲動作と横に倒す側屈動作が入るので、余計に腰に大きな負担をかけてしまうのです。
つまり、こうした体幹の回旋・屈曲・側屈が複合的にすることは、腰へのメカニカルストレスを相当大きくすることになるのです。
その結果、アマチュアゴルファーは腰痛を引き起こすのですが、根本的な原因は体の柔軟性が低下している、準備運動をしない、身体の使い方といった3つです。

ではゴルフ腰痛を起こさないためには、どのようなことを心がけると良いのでしょうか?
腰の骨となる腰椎は単体では僅かにしか動かないもので、骨盤と胸郭が連動して動くので、胸郭の柔軟性や協調性というのがとても重要になります。
特に体重移動においては腰の動きだけでなくて、胸骨・肋骨・胸椎で構成されていて肺を囲んでいる胸郭や骨盤の動きがとても重要になるのです。
その為、胸郭と骨盤の連動した動きに着目して、体重移動を意識したトレーニングをすることが予防につながります。
このトレーニングのポイントは、ゆっくりと一定のスピードで行うことで、胸郭と骨盤が連動して回って体重移動がしっかりできていることです。

それから胸郭や骨盤の柔軟性も腰の負担を減らすには重要で、柔軟性を整えてからトレーニングを行うことが大切なのです。
しかし、アマチュアゴルファーの腰痛の原因のひとつとして準備運動をしないというのがあるように、練習を始める前にストレッチなどの準備運動をしない人が本当に多いのです。
腰痛を予防して行く為にも、筋膜リリース・ストレッチなどで柔軟性を整えてトレーニングをすることが、傷害予防となることを意識してやるようにすることが大事です。
また、練習後はしっかりとクールダウンとしてストレッチを再度行うことも必要不可欠です。

このようにゴルフスイングと腰痛の関係性がありますし、腰痛を含めケガをしてしまうのは準備運動をしていないことです。
まずは準備運動をしっかりと行って、その後に体重移動を含めた練習を行うようにすると腰への負担が軽減するので、ケガをしてしまう確率は必ず低くなります。
繰り返しになりますが、ゴルフ腰痛を予防をするためのポイントは、準備運動を必ずする、胸郭と骨盤の連動した動きが大切、体重移動が重要で体重移動を意識した練習を行うといった3点です。
この3つを意識するだけでもかなりの腰痛発生は軽減するはずなので、参考にしてゴルフを楽しんでもらいたいです。

大垣市 アマチュアゴルファーのゴルフ腰痛なら、「セイノウ接骨院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「セイノウ接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒503-0893 岐阜県大垣市藤江町3丁目3番地
電話番号 0584-81-0133
営業時間 午前 8時30分~12時 午後 15時30分~20時
予約優先制(19時半~は完全予約制)
電話受付時間 休業日、休業時間以外
定休日 日曜、祝日、土曜午後
(木曜日はパーソナルトレーニング/完全予約制・興味のある方はお問い合わせください。
ホームページ bodyinnovation300405.com)
最寄駅 JR、近鉄 大垣駅
駐車場 店舗前無料駐車場4台他1台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

痛み・姿勢・動き改善専門パーソナルトレーニング
大垣市の交通事故むちうち施術
会社概要COMPANY



大垣市 整体なら腰痛 膝痛 スポーツ障害が得意な「セイノウ接骨院」

住所:〒503-0893
岐阜県大垣市藤江町3丁目3番地

0584-81-0133




MENU

MAIL

TEL
HOME